JA

EN

ライブデータで変わるスポーツ動画体験

SC+が実現する5つの体験

スポーツ中継に欠かせない
スポーツグラフィックスを提供して30余年。
当社のSprots Coder(R) ※1システムは、
あらゆる競技のライブ情報を
ハンドリングしてきました。
インターネット・ライブ配信に向けても
スポーツ観戦の魅力を演出します。

SC+が実現する5つの体験

  • 01

    ライブインデックス

    ライブ配信中に、もう一度見たいシーンをワンタップで再生。すぐさまライブに戻れます。

  • 02

    情報シーンの検索

    競技記録をインデックスとしてシーンの検索も可能です。お気に入りの選手やシーンを選んで連続再生することも出来ます。

  • 03

    動画と競技記録が同期

    スポーツ動画とライブ生成された競技記録が完全に同期。巻き戻しても、時差再生でも動画のタイミングに競技記録が追従します。

  • 04

    SNSで感動を共有

    競技記録に連携した動画のシーンをボタンひとつでSNSに発信できます。

    ※SNS共有についてはライツホルダーの同意が必要です。

  • 05

    ビュアーで情報をオーバーレイ

    ライブ動画と同期した競技記録をビュアー上で合成することが出来ます。スポーツグラフィックスや提供ロゴをON/OFFする機能を実現します。

SportsCoder+サービスイメージ

SportsCoder+とは

SportsCoder+

Sports Coderが扱うスポーツ競技のライブ・データを、
ライブ映像に同期させて配信する技術です。
ライブ・データが発生する瞬間にイベントタイミングを付加して、
今までに無いスポーツ動画配信サービスを実現します。

SC+ Player

SC+ Player

SC+Playerはライブ映像とライブ・データを、設定されたイベントタイミングでリアルタイムに同期させて、さまざまな新しい視聴体験を実現します。SC+PlayerはWebブラウザ上で動作するため、スマートフォン、タブレット、PCなど全てのデバイスに対応します。

SC+ EventMaker

SC+ EventMaker

スポーツ競技には得点やスーバープレイなどの感動的なシーンが存在します。そのシーンをイベントとして切り取るのがSC+EventMakerです。そのイベントを説明するライブ・データに、開始と終了のタイミングを付加して、ライブ映像と結び付けます。

SC+ Player

ニーズに合わせて
最適な形にカスタマイズ可能です

SC+ EventMakerは、スポーツ競技毎にインターフェースをカスタマイズいたします。
あらゆる競技種目に対応してきたSportsCoderのノウハウを生かして、
操作性の高いアプリケーションを提供します。
SC+ Playerは、ユーザに提供するサービス内容に応じてカスタマイズ致します。
連動するライブ・データの種類や表示レイアウト、
Playerに実装する機能なども自由自在に選択できます。
ライブ配信のターゲットや目的に応じて、オリジナルなサービスを実装します。

SportsCoder+機能説明